心療内科・神経内科・精神科 いしだ心のクリニック

電話番号:0859-30-2226

治療について

こんなお悩みがある方に

  • ・体の異常かと思い、内科や外科に行ってみたが、問題はないと言われた
  • ・ストレスが原因で体の調子がおかしい
  • ・眠れない
  • ・不安や緊張が強くて、外に出られない
  • ・気分が落ち込んだり、やる気が出ない
  • ・うつっぽい
  • ・お酒の量を、調節して飲むことができない
  • ・物忘れが最近多い
  • ・献立などが立てられなくなった

病気の診断

問診 患者さんに大まかな症状、その背景となる生活の状況などの確認をさせていただきます。
医師の診察による 状態の診断 お伺いした内容から、医師が患者さんの現在の状態を判断し、ご説明したうえで治療へとすすみます。
検査・治療 詳しい検査が必要なときには、血液検査や心理検査をすることがあります。
(認知症などを疑う場合には画像検査などの精査が必要なことがありますので、その際にはこの時点で総合病院をご紹介いたします。)

血液検査

持病の確認をしたり、精神症状が身体の病気の原因になっている可能性がある場合に行います。治療開始後は、定期的な確認や、服用している薬の濃度を見たり、副作用をチェックしたりする時に行います。

心理検査

診察だけでは分かりにくい、性格の傾向や、能力の得意・不得意などを確認します。

病気の治療

治療が必要な場合には、状態にあった治療をいくつか提示し、本人と相談して治療方針を決定します。
心療内科・精神科の治療は、薬物療法と精神療法をあわせて行っております。

薬物療法 患者さんに合ったお薬を服用いただき通院ごとに症状の変化をお伺いして、治療します。保険が適用されます。
精神療法 症状の把握をはじめ、生活状況をお聞きして、助言や提案を行います。保険が適用されます。
カウンセリング 心理士が在籍しておりますので、時間を設定したカウンセリングなどが必要と判断された方は対象となります。医師の診察に伴ったものですので、保険が適用されます。当院からご紹介する臨床心理センターでの、認知行動療法やカウンセリングが必要な場合には、実費負担となります。詳細は、診察の際にご案内いたします。
入院紹介 治療の経過で、入院での治療が望ましいと判断された方には、ご本人の同意のもとで大学病院などの基幹病院をご紹介させていただきます。